カジノで着るといい服装って?

カジノで選ぶべき服装は無数にありますし、周りの人にどんな印象を与えたいかによって変わってきます。男子はスーツを着ればOKなので、楽ですよね。女子のように、見せすぎや露出度を気にする必要はありません。では、女子にはどんな選択肢があるのか、どんなアパレルアイテムがカジノには好ましいのか、詳しく見ていきましょう。

ドレスコード

まず、ドレスコードについて見ていきましょう。驚かれるかもしれませんが、カジノによってはドレスコードを設定しているところもあります。たいていの場合、カジノの公式ホームページなどに記載されていることが多いのですが、もし行く予定のカジノのホームページがない場合、なんでもいいから着ていこうとするのはあまりお勧めできません。

例えば、無地のTシャツ、サンドレス、スカート、フォーマルなブラウスなど、特定のドレスコードがある場合は、無難にそれに従ってください。ドレスコードがない場合は、そのカジノがゲストの服装には寛容であることを意味するので、多少リラックスした好きな服を選ぶといいでしょう。

フォーマルな服装

露出度の高い服装よりも、フォーマルな服装のほうがセクシーな場合もあります。自分の名誉やステータスをアピールしたいのであれば、露出を大袈裟にするよりも、エレガントな服装が一番です。また、ステータスの高い人との出会いを求めているのであれば、スロットマシンは避けてください。ハイローラー(大金を賭けるプレイヤー)は、たいていポーカーテーブルで見かけますからね。

セクシーな服装

露出が多いからといって、悪いという訳ではありません。自分に自信を持って、自分の容姿を引き立てるような服を着るのは良いことです。そうすることで、カジノにいるすべての人に対して、どれだけ自信に満ちているか、どれだけ他人の目を気にしていないかを示すことができますからね。これは、リーダー気質の人や性格が強い人の特徴として知られています。

絶対に守るべきルール

あまり考えたくはありませんが、カジノに行くなら絶対に避けるべきことをいくつか紹介します。

  • ビーチサンダルはもちろん、クロックスもNG
  • スニーカーは一見良さそうに見えるが、通常はNG
  • たとえハイブランドであっても、汚れた服や破れた服は着ない
  • カジノを訪れる時間帯、ゲームの種類、ロケーションに注意する

最後に…

ご覧になってきた通り、カジノに行くときの服装にはいくつかの選択肢があります。特にドレスコードがない場合は、カジュアルな服装を選ぶとよいでしょう。ある程度カジュアルめでもOKなセミフォーマルもありますし、ビジネスフォーマル、つまりとても真面目なカジノの服装もあります。

また、他のカジノ向けスタイルとして、ブラックタイ(タキシード)とホワイトタイ(燕尾服)があります。これらの中から、自分が一番適していると思うスタイルを選ぶようにしましょう。どんな服装でも、胸を張って堂々としていれば大丈夫です!